2018年08月15日

こんなに小さくても

おはようございます。


娘たちが急な水分補給に間に合うように用意した子供用のチューブすりりんごです。


原産国はチリ、イオンオーガニックブランドです。


ビタミンC添加を心配していたおかぁはんだけど少量と緊急補給なら異常なしだったので持参するようにと。


冷凍庫で凍れかすのも可、ゴミは少しですむ。


こういうところに便利が許されてもいいんだな…って教えてもらった気がします。


家族全員で心あわせて慰霊したいと思います。


同じカテゴリー(食べたものからからだはできている)の記事画像
お誕生日組、帰国!
いち麺、ミズナ!
新米…いろいろ食べて見た!
東根椎茸!
末っ子がぁ…
ありゃっ!
同じカテゴリー(食べたものからからだはできている)の記事
 お誕生日組、帰国! (2018-11-15 08:01)
 いち麺、ミズナ! (2018-11-14 11:21)
 新米…いろいろ食べて見た! (2018-11-13 07:49)
 東根椎茸! (2018-11-11 07:04)
 末っ子がぁ… (2018-11-10 07:54)
 ありゃっ! (2018-11-07 07:47)

Posted by おとぉはんです。 学校が遠くて通えない娘たちも囲んでのわちゃわちゃ家族日記書いてます。 昭和レトロなお家での家族コメディ、いつでもおじゃましてください! at 08:25│Comments(2)食べたものからからだはできている
この記事へのコメント
ビタミンCは主にじゃが芋から作るのが一般的で
その作る国によりいくらかばらつきがあり
日本のメーカーも国産のビタミンCにこだわるとこもあれば安ければいいというとこもあり
あとは科学的に作られたのもあり
普通白いのに色があったりも
国産の原料や厳選したとあるが
ビタミンCで手を抜いたりするとこ多数
添加も色を良くするためだけ
なんでもかんでも入れなくてもいいし
ビタミンC
そんなに大事でもないだろうに
と感じますよね
それに
果物に野菜のビタミンCを添加する不自然さ
お茶に野菜のビタミンCを添加する不自然さ
消費者も気付かないとなー
自分の体内に入るのに
健康ブームというのに
添加物に関してはあんま気にしない
欧米でも添加物は20~60
アメリカで120とか
日本は250近く

とはいえ
緊急的な時ならね
仕方ないし
なにより
何も摂取しないのは大変危険だしね


終戦記念日ので
戦争のドラマとかありますが
いつも服が新しく
物も家も新しく
顔立ちも穏やかで
違和感が
今は亡き祖父母から戦争の話をよく聞かされたが
だいぶ違うし
悲惨さを伝えないといけないのに綺麗なとこばかりを出して
変にいい話にまとめて
そんなので戦争の凄惨さが伝わらないし
当時をまるっきり再現しないと
批評も今はかなりあるかもしれないが
そんな批評を気にする必要はないし
それより何を伝えたいかを
スポンサーも
世間ばかり気にしすぎだしなー

ちと脱線しましたな
暑さに注意していきましょー
自分はへろへろ
夏場は
毎日自分の体温とも戦っているような
Posted by カルラカルラ at 2018年08月15日 09:25
こんにちは、お久しぶりです。


長女が真剣そのもので読んでましたよ。

たかっきはたっきも頑張ってるし…と。

ビタミンCはアスコルビン酸で無色透明のはずです。


1つずつを購入し娘たちと試食しての緊急補給対策用にしました。


お経が長いですからガマン不可能だろうね‥とおかぁはん笑っていましたしね。

こんなに小さくても緊急補給対策用になるんですよ、便利は逆手に動かすのも1つだと思います。



今日のドラマ、娘たちは見れないのでまた後日批評になりますね…


どんな恐ろしく厳しい意見になるんでしょうか?


長女より。カルラさん、まだまだ暑いけど体調不良を起こさないように緊急補給対策も忘れないでね。ときママも心配していたから。

カルラさんの雑記、いっぱい勉強になる。いつもありがとう!
Posted by カルラさま at 2018年08月15日 14:57
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。