2016年04月03日

思わぬところに原因があったわたしの口内炎

おはようございます。

写真は私を10年以上ひどかった口内炎を解消するきっかけを作った歯磨き粉です。


福岡県北九州市のシャボン玉石けんと神奈川県横浜市のパックスナチュロン太陽油脂の(子ども用、小さいの)。



皮膚科のいい先生に診てもらっても回復せず大学を日本から選ばず留学しましたがそれでも回復せず日本に帰国し出雲大社に助けを求めました。



そこででた名前が妻の旧姓フルネームです。



北海道釧路市、和商市場に出入りしてる方…だと。



すぐ北海道へ向かい、和商市場の中にある食堂で妻はご飯を食べていました。



背中の接触性皮膚炎 の痛みと口内炎の痛みのダブルパンチで箸をとめてしまいました。



妻が来て、背中を見せました。(ヒドい…)



続いて口の中も…



歯医者さん通っていますか?投薬はありますか?歯磨き粉は何使っていますか?、背中については石けんは何使っていますか?シャンプーやトリートメントは何使っていますか?など。



今まで聞いたことがないような質問をたくさん受けました。


わたしので良かったら、あげますと言い、石けんや歯磨き粉をくれました。



それがシャボン玉石けんやパックスナチュロンとの出会いでした。



歯医者さんも中止。昆布水の常用(自然水に昆布をつけるだけ。塩素含む水道水は不可)、しそ蒸留水を背中につけました。



驚く程痛みはなくなりました。



思わぬところに原因がある場合があります。その口内炎や接触性皮膚炎生活用品や食事改善で回復する可能性があるかも知れません。



歯医者さんは予防歯科に通っています。(山形県内にもありますよ)



昆布水を作った水も月山の雪溶け水でしたから、山形にはお世話になりました。


自然回帰を教えてくれた場所です





今はこの歯ブラシを常用しています。



太陽油脂オンラインショップで購入しています

同じカテゴリー(心の素養)の記事画像
四女の必需品!
スタッフを大切にできないカフェ
おとぉはんの時代は
明日からのために
生きていくチカラ
象潟からのお返事
同じカテゴリー(心の素養)の記事
 四女の必需品! (2018-12-11 08:17)
 スタッフを大切にできないカフェ (2018-12-08 09:06)
 おとぉはんの時代は (2018-12-01 07:56)
 明日からのために (2018-11-29 12:54)
 生きていくチカラ (2018-11-28 09:39)
 象潟からのお返事 (2018-11-23 07:02)

Posted by おとぉはんです。 学校が遠くて通えない娘たちも囲んでのわちゃわちゃ家族日記書いてます。 昭和レトロなお家での家族コメディ、いつでもおじゃましてください! at 10:04│Comments(0)心の素養
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。