2017年03月25日

こちらの桜

こんばんは。


こちらは一部桜が開花しております。


今朝親父と六女が元気に帰国。


くりる君の悲報に泣きました。

親父とみんなで元気に海へ繰り出し釣り糸を垂れて上げたぁ…とか、捕ったどぉ!のやんちゃな声が溢れていた様子。


結果は末っ子が甘鯛の21cm、七女アオリイカ13cm、六女メバル19cmあとはあじやら小魚を持って来たのでそぼろや佃煮に変身しました。


大きいのは焼いたり煮たりです。


喪に服しているとは言え元気を忘れない娘たちにホッとしているおとぉはんです  続きを読む


Posted by おとぉはんです。 学校が遠くて通えない娘たちも囲んでのわちゃわちゃ家族日記書いてます。 昭和レトロなお家での家族コメディ、いつでもおじゃましてください! at 17:44Comments(0)心の素養

2017年03月25日

エサ支援をできない保護猫カフェ

おはようございます。


赤穂さんのくりる君のお悔やみから一夜、娘たちは3日間の喪に服しているため親父が娘たちを連れて海へ向かいました。


娘たちはエサ支援先を決めたのはガルダさん情報はもちろんの事ねこびやかに出入りしていたのもきっかけでした。


ただ保護猫カフェをうたいながら、ちがうコンセプトで支援を諦めた所がねこリパブリックです。


どこぞの店舗が保護猫を壁を作った部屋に取り込んでおり狭い中に多数の保護猫ではストレスを生まないのか?と思ったからです。


ねこびやか、ねこごこち、ねるこは狭い部屋には囲っていません


休憩所も遊び場も同じではストレス解消にはならんでしょ…の厳しい判断からです。


そして何より努力不足があらわになったのが重なったからです。


赤穂さんが娘たちや送料補助の娘ちゃんを思ってくれるのは娘ちゃんや娘たちにねこがいる事や親を頼らず自力でお金を得てエサを支援しているのを当たり前だと言わないからなのです。


だからくりる君が虹の里を渡った時も直にメッセージをくれたのです。


ガルダさん情報のまほらねこさんも同じです。


送料補助の娘ちゃんや娘たちにみそもちをくれたのですよ。

おかぁはんの教えたくなかった高畠町の財産を…



心、そして絆を深める保護猫カフェの存在が問われる時代になりましたね…


娘たちはあたたかみのある保護猫カフェに縁を結んでいただけてしあわせではないかと思います。


非難する気はありませんが、つながる人を選ばないようにねこリパブリックさん考えてみてはいかがですか?  続きを読む


Posted by おとぉはんです。 学校が遠くて通えない娘たちも囲んでのわちゃわちゃ家族日記書いてます。 昭和レトロなお家での家族コメディ、いつでもおじゃましてください! at 07:31Comments(0)心の素養

2017年03月24日

わずか7ヶ月のいのち

こんばんは。


娘たちのエサの支援先の赤穂さんの可愛がっていたくるるちゃん(優愛心星童子)のお兄ちゃん、くりる君が虹の里へわたりました。


赤穂さんから直接メッセージをいただいて送料補助の娘ちゃんのお父さんに連絡し、授け名をいただきました。


そうせいわたつみ童子です。


そう→蒼、せい→星の左側にりっしんべんがつきます、わたつみ→海神です。


この春に赤穂さんも保護猫カフェをオープン予定ですので、海から赤穂さんと保護猫たちを守ってほしい…と言う娘たちの思いをすくい上げてご住職さんからいただいたものです。


終わっていたかも知れないいのちを赤穂さんは7ヶ月も守ってくれたのです。


ガルダさんが教えてくれた支援先のまほらねこさんも保護猫カフェです。


滞在するだけでも支援のいっかんになります。


どうか手助けしていただけませんか?


娘たちはくりる君のお供え物を倉庫で探し、破れたタオルを繕い送ろうとしています  続きを読む


Posted by おとぉはんです。 学校が遠くて通えない娘たちも囲んでのわちゃわちゃ家族日記書いてます。 昭和レトロなお家での家族コメディ、いつでもおじゃましてください! at 17:33Comments(0)心の素養

2017年03月24日

ねこがもたらす癒やし

おはようございます。


娘たちが図書館にある本から撮影してきたジジちゃん(女の子)です。


ツンデレでやさしい女の子だそう。

この本にはサンプラザ中野くんのナナちゃん(女の子)ものっていたようです。

娘たちがリハビリでつらかった時に出会ったねこたちは絆を深めすぎて、甘えん坊になっています。


かぁちゃん、メシ!と言うのが朝5時45分の合図ですね…


娘たちの就寝が20時30分ですから朝も早いし登校前にはしっかり抱っこも忘れません!  続きを読む


Posted by おとぉはんです。 学校が遠くて通えない娘たちも囲んでのわちゃわちゃ家族日記書いてます。 昭和レトロなお家での家族コメディ、いつでもおじゃましてください! at 08:30Comments(0)心の素養

2017年03月23日

ねこびやかのもも彦君

こんばんは。


もうそろそろ帰国組が欧州へ戻るので、ねこびやかに行こうか?の話が出ているわが家。


黒猫センチメートルはもも彦君とあか穂ちゃん、あお乃ちゃん狙いで…と。


88番地は杓文字君や蜜木ちゃん狙いで…はははって。


土曜日は倭琴と山田流の演奏を医療施設で行う次女とおかぁはんとムジナもん娘、まなとママ、七女、末っ子。


末っ子は三線で合わせます。


もも彦君、あか穂ちゃん、あお乃ちゃん遊びに行ったら誰かは来て~って!  続きを読む


Posted by おとぉはんです。 学校が遠くて通えない娘たちも囲んでのわちゃわちゃ家族日記書いてます。 昭和レトロなお家での家族コメディ、いつでもおじゃましてください! at 18:11Comments(0)心の素養

2017年03月21日

埼玉娘の宝物

こんばんは。


写真は埼玉娘がねこの芸者さんこと、向嶋言問姐さんの直筆サインです。


年賀状も持参したため、リングメモも無料でいただいてきました。


医大受験のお守りになるんでしょうね…


娘たちのワクチンによる障害に理解を示して励ましてくれた姐さんなんですよ!

ステキなねこの芸者さんです  続きを読む


Posted by おとぉはんです。 学校が遠くて通えない娘たちも囲んでのわちゃわちゃ家族日記書いてます。 昭和レトロなお家での家族コメディ、いつでもおじゃましてください! at 17:54Comments(0)心の素養

2017年03月21日

ボンベイがかかっている三女のねこ

おはようございます。


ショックが続くせっかち三女ですが親父や六女に甘えて元気になりつつあります。


おかぁはん手作りのお惣菜にも四女とニコニコしながら食べたそう…


親父が言うのは子供のいない人に何度説いても無理なんだよ!と


孫ちゃんが言うように訪問しなければいいだけの話。


ひとを攻める前にできる事しなさいよ…と。


せっかち三女の飼い猫がアメリカンバーミーズを親に持つボンベイにそっくりで漆黒の黒猫です。



三女ちゃん、四女と元気に5月に帰りなさいよ!


家族みんなで迎えてあげるからね!  続きを読む


Posted by おとぉはんです。 学校が遠くて通えない娘たちも囲んでのわちゃわちゃ家族日記書いてます。 昭和レトロなお家での家族コメディ、いつでもおじゃましてください! at 06:30Comments(0)心の素養

2017年03月20日

おかぁはんから事情を聞いて…

こんばんは。


帰宅後、おかぁはんから事情を聞いて涙が出ました。


せっかち三女はショックから寝込んでおり四女が看病しています。


社会人デビューから半年経過してガラケーが持てるようになりんだブログにログインできるようになったが、かの方がアレではね…


親父には孫のせっかち三女、心配して今日から不在です。


六女もついていきました。


大の大人が成人しない子供を振り回してはいけませんね。


許せない思いです。

早く元気になるように祈ってやみません…


せっかち三女の大好きな朝食を再現してみました。


PCでログインしてください


今のせっかち三女には悪夢です!  続きを読む


Posted by おとぉはんです。 学校が遠くて通えない娘たちも囲んでのわちゃわちゃ家族日記書いてます。 昭和レトロなお家での家族コメディ、いつでもおじゃましてください! at 17:18Comments(0)心の素養

2017年03月20日

赤川の花火に行けない悲劇!

おはようございます。


ゆうべ、せっかち三女が怒りをあらわにした事で赤川の花火が禁止になったわが家(泣)


ある方の大人の都合が許せないと…

ブログ拝見も禁止。

こじれた原因はわかるのだが成人していない子供を納得させるのは無理でした。

しっぽマグどうしたらよいのか?


涙がでる思いです…  続きを読む


Posted by おとぉはんです。 学校が遠くて通えない娘たちも囲んでのわちゃわちゃ家族日記書いてます。 昭和レトロなお家での家族コメディ、いつでもおじゃましてください! at 07:04Comments(0)心の素養

2017年03月19日

娘たちの力作

おはようございます。


昨日のいなりんピック、娘たちの推しているキャラさんの撮影がたくさんあるのでもう少しお付き合いください。


下は諏訪娘の推す、磐田市のしっぺい君で上が七女と同じバレエ教室で学んでいた神奈川娘の推す知立市のちりゅっぴです。


神奈川娘はバレエ教室の帰り道で交通事故にあい意識不明が3ヶ月に及んで神奈川から関西地域の病院で意識回復、元気いっぱいな子になりました。


七女がみっけちゃん推しのため、女子キャラはみっけちゃんになりましたが男子は淡い藤色が決め手になったと聞いております。



親の携帯握って撮影に走っていたまだあどけなさの残る様子を穏やかに見つめていたおかぁはん…


ゆるキャラにも、家族としてむかえているねこにもできる事があります。


傷ついた人心を癒やすちからが…  続きを読む


Posted by おとぉはんです。 学校が遠くて通えない娘たちも囲んでのわちゃわちゃ家族日記書いてます。 昭和レトロなお家での家族コメディ、いつでもおじゃましてください! at 07:46Comments(0)心の素養